保湿が不足していないだろうか

透明感漂う肌を求めているのであれば、肌がふんだんに潤いを保っていることが重要になってきます。潤いが充足されないと肌の弾力がなくなってくすんでしまいます。
上手いことメイクしたのに、5時付近になると化粧が浮いてどうしようもなくなるのは保湿が不足しているからだと思われます。ファンデーションを付ける前にちゃんと保湿を行なえば浮かなくなるのでお試しください。
ファンデーション使用時に肝要なのは、肌の色と同一化するということです。各々の肌に近しい色が見つからない時は、2色を組み合わせて肌の色に近づけるように工夫しましょう。
乳液と化粧水というものは、原則として1つのメーカーのものを使うことがポイントです。それぞれ足りない成分を補填できるように製造されているというのがその理由です。